脱毛に勤しむ女性
私は二十歳になる頃から髭が首、顎、鼻の下など、概要に生えてくるようになりました。

現時点で37歳なのですが、30手前になる頃にはそれは立派な青髭になっておりました。

濃い方ならわかると考えますが、本数が半端ないんですよね。

ブツブツになって夕方になると見るに耐えない汚ならしい感じになります。

夜にデートするケースなどは電気シェーバーを持って法人に行くほどでした。

どんだけ高性能の髭剃りを買ったとしても結局同じです。

朝の髭剃りの時も10分近くかかっており、それこそ時の無意味でした。

30過ぎの頃に脱毛を決心しました。

先輩がレーザー脱毛をした事があると言っておりましたが、元に戻ったと言っていた事もあり、断念しました。

最初にのんびりに出きるものはないかと調査しましたが、脱毛クリームなるものがある事を知りました。

大まかに二種類あります。

徐毛クリームと抑毛クリームです。

徐毛クリームは、想像通りですがこれは有用でした。

生えている髭を溶かすといった感じです。

髭剃りよりも深く、他にも肌負けする事もないので、毎朝使用しております。

けれども。

私のベストチョイスは抑毛クリームです。

これがないと徐毛クリームで深く剃っても夕方には青髭ステータスです。

朝は時が宝の持ち腐れだので、こちらは夜に実施しております。

これはかなり影響的で、伸びるのが遅くなる感覚が私にはあります。

心残りながら生えてこなくなる事はないのですが、影響としては十分喜びしております。

驚いたことにいっても、あの汚い青髭を見る事がなくなりましたので。

どうぞ、この2つのクリームをお試しくださいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です